メインイメージ

引き継がれた伝統
磨き上げられた
今に伝える

宮大工 それは百年先まで残る建造物に関わる仕事。
高度な技術はもちろんのこと、考古学や地質など幅広い知識が必要。

和田社寺建では、代々引き継がれてきた伝統の技術を活かし、
社寺建築だけに留まらず一般住宅の建築やリフォームも行います。

ヘッダー画像

伝統の宮大工技術

社寺建築

体系的に受け継いだ宮大工技術や秘術で、本殿や本堂を始めとする大きな建物から、お堂や家屋までの社寺建築など木造建造物を多く手がけています。
特に自然素材(石、土、木、竹、紙等)にこだわっています。

社寺建設の施工実績
ヘッダー画像

一緒に生きる家作り

一般住宅

伝統工法や在来工法で古民家の再生、
リノベーションからリフォームまで
行っています。
また、銘木や古材を使ったテーブル、
棚などの家具、彫刻を施した飾りも
オーダーメイドしています。
思い入れのある古材等の再利用等
ご相談ください。

一般住宅の施工実績
ヘッダー画像

和田社寺建の技術

宮大工・家大工の技術は現在、新しい建築工法・新建材の誕生・ 電動工具の開発 などによって伝統的建築が殆どみられなくなっています。

このような実情の建築界の中、在来の伝統的な宮大工技術・秘術を体系的に受け継いでいることに加え、工具やさし金の用法にも熟練している事から赤穂市の指定文化財に認定されました。

匠の技の詳細

供養塔や神棚、金剛杖などの制作物を販売しております。
建物と同じ、伝統的な社寺建築の工法で製作しています。

ご購入・ご相談の方はご連絡ください。
ご来訪頂けましたら、現品を見て頂くことも可能です。

制作物の詳細